関西ビーチラグビー協会公式サイト

ニュース

ビーチラグビーとは?

ビーチラグビーは1990年に生まれた日本発祥のビーチスポーツです。 5人対5人でプレーするラグビーとアメリカンフットボールをミックスしたようなスポーツです。
タックルなどの激しいボディコンタクトはないので、子どもや女性も多く楽しんでいます。
下の動画はある試合の動画です。

■その他動画
国際ビーチラグビー協会公式Youtubeチャンネル

1991年7月に湘南平塚で世界で初めての大会が開催されました。
この第1回関東大会を皮切りに現在では沖縄・福岡・大阪・和歌山・福井・静岡・神奈川・新潟の8地域にて、それぞれの大会を開催してまいりました。
毎年トーナメント大会を「JAPAN TOUR」として全国8ヶ所で9大会開催。 それぞれの大会を経て、全国ナンバー1を目指す図式となっています。

競技者や関西大会来場者に関するデータ

●現在競技人口は約10,000名
男性:85% 女性10% キッズ3% シニア2%
●関西大会への来場者は2日間延べ約3000名
近畿圏 85% 近畿圏外(主に関東や九州) 15%(約450名)
車で来場 80% 電車や飛行機などで来場 20%

関西ビーチラグビー協会について

関西ビーチラグビー協会(旧:関西ビーチフットボール協会)は、主に「ビーチフットボールジャパンツアー第5ラウンド関西大会」の企画運営を国際ビーチフットボール協会と連携して実施し、また独自にその他ミニイベントの企画運営を実施しています。
2013年からはビーチフットボールからビーチラグビーと名を変え、新たに競技の普及に努めていきます。

ジャパンツアー第5ラウンド関西大会は、1992年に始まり、2011年度で20周年大会を迎えました。今まで、貝塚二色浜、樽井サザンビーチ、潮芦屋ビーチで実施してきました。
関西ビーチフットボール協会は2007年より本格的に地方協会として立ち上がり(当時名称:関西大会実行委員会)毎年6月終わりから7月にかけて行われるジャパンツアー関西大会だけでなく、独自で様々なミニイベントも実施してきました。

組織図

組織図

スタッフ募集

関西ビーチラグビー協会では、一緒に活動してくれるスタッフを募集しています。
スポーツが好きな方、海・ビーチが好きな方、イベントスタッフが好きな方、スポーツビジネス、スポーツイベントの現場を経験した方など、もし一度参加してみたい、見学してみたい、話だけでも聞いてみたいという方がおられましたら、お問い合わせフォームより気軽にご連絡ください。

大会情報

国際ビーチラグビー協会・関西ビーチラグビー協会主催大会
関西ビーチラグビー協会主催大会

ホームビーチ

樽井サザンビーチ(大阪府泉南市)

毎年、Japan Tour Round5 関西大会が行われるビーチです。

樽井サザンビーチホームページ

芦屋浜(兵庫県芦屋市)

関西のチームが練習しているビーチです。

芦屋市総合公園ホームページ

スポンサー

関西ビーチラグビー協会は、以下の各企業様より様々なご支援をいただき、活動しております。いつもありがとうございます。(掲載については順不同・敬称略とさせていただいております。)

引き続き活動をご支援いただける企業様を募集しております。多くの選手・家族が集まるビーチラグビーのイベントやオンライン上のコミュニティを、御社の販促活動等に活用していただくことができます。
ご興味をいただける企業様は、以下までご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

PAGE TOP